Rowing2.0 明るく楽しく激しい日々

瀬田漕艇倶楽部における、トレーニングを中心とした活動の記録です。

2012年11月

ご無沙汰しております。木村です。
継続してやらないと向上しないと何度も言いながら中々積み重ねて練習できていない毎日が続いています。
そういってる間に春が夏に夏が秋にそして冬が迫りました。このままでは終わりたくない、年明けのマシンローにはせめてでもあがきたいそんな晩秋です。
ストレスフルな毎日ですが、イライラしたら走って、エルゴ回して解毒しています。もっぱら、ゆっくり、じっとりですが、汗とともに毒が抜けるのが分かります!
さて11月は
11/4朝エルゴ8000m→体験教室。
11/10朝ラン6000m、午後ラン16㎞。
11/11朝エルゴ28㎞、午後ウェイト。明らかに衰えてる毎日やらんと!とりあえず頑張った!
11/14(昨日)早朝エルゴ14㎞。これを毎日やりたい!やるべき!せめて21時に帰れれば &。
11/17ヘッドオブザ瀬田スタッフ。
11/18ヘッドオブザ瀬田、横浜漕艇倶楽部でオクトプル10㎞+昼からラン16㎞→ウェイト。
11/21夜ゆっくりエルゴ14000m。なんとか解毒。
11/22夜職場でフットサル。思ったより走れない。練習量が明らかに足りない。
11/23午後ラン16km→エルゴ5000m。ランは先週より7分遅いというかいつものタイム。
練習量から予想はしていたけど悔しいなぁ。とりあえず週末はあがく!
11/24午前ラン16㎞、午後エルゴ14㎞。腹見たらわかるが体重70.8㎏、70㎏切らないとスピードには乗らない。68㎏切らないとキレキレにはならない。要は練習不足。
11/25午前ラン12km。さすがに足が重い。夜ウェイト。
と前半がかなりの練習不足。月合計でも129km。
二ヶ月連続200km越えてこないと体が乗ってこないのはここ二年で充分分かっているだけにこのままではマシンローイングまで時間がありません。
夏の指の怪我が秋まで長引いたとはいえ、何かもっと工夫できたはずです。
取り急ぎ漕ぎまくる、漕ぎたくる。内容もさることながら量を稼がないと、そのために仕事も要領よくやらないと。
一生懸命やるからこそ楽しいのです。頑張りましょう!

大阪に来てからというもの、ロウイングから、(というか、トレーニングから)めっきり遠ざかってしまいました。
実家に居た頃はエルゴが引きたかったら、いつでもクラブに行けばいつでも出来た訳ですから。改めて恵まれた環境にあった事を実感しています。

くよくよしても仕方ないので、できる事から身体を動かしていこうと思います。
先日出場したリレーマラソンで足を挫いてから、しばらくランニングがご無沙汰でしたので、今朝は思い切って早起きして走りに出かけました。
いわゆる朝活ですな。
と こ ろ が、慣れない朝RUNで急にお腹が痛くなって、結局3kmくらいでトイレに駆け込んで今日のRUNは終了でした。
自由に使える朝の貴重な時間、徐々に身体を慣していきたいですね。

このページのトップヘ