Rowing2.0 明るく楽しく激しい日々

瀬田漕艇倶楽部における、トレーニングを中心とした活動の記録です。

2013年05月

お台場レガッタにクラブから自分も含めて4名が参加する事になりました。
昨年、大学の同期の仲間から誘われて同レガッタに参加したのですが、向こうでは自分と近い世代の男女が多数いたのが衝撃でした。
よくよく考えてみれば、地方国立大学出身者が多いこの競技、卒業後は首都圏に移転というのは自然な流れかもしれません。
瀬田RCも20代から30代前半が徐々に増えつつあります。
じいちゃんばあちゃんに負けずに、存在感を示しておきたいところです。 

1から3月は全くトレーニングが出来なかったので、4月末からは週一でローイングのトレーニングを続けてきました。
しかし、先週の体調不良をおしての乗艇はよくありませんでした。
その後の1週間はまともにトレーニングが出来ませんでした。
そんな事もあって、今日はリセットの意味を込めて自宅謹慎です。 
折角の休みなので、大阪と瀬田を往復するためのスペシャルホイールを組みました。
来週はこれでクラブまで自走するのが楽しみです。 

朝日レガッタも明日で終わり。
今日は約3ヶ月ぶりにエルゴでトレーニング。
10分×4と300mで現状を確認しました。

練習後は、朝日レガッタに出漕するため横浜から遠征してきた、大学の同期と王将で晩御飯を食べました。
自分は大学のボート部をドロップアウトしたにも関わらず、 10年以上こうして交流が続いているのですから、ボートが繋ぐ縁に感謝です。

明日の早朝は、久しぶりの2-乗艇です。
王将で食べ過ぎた体がまともに動くのか・・・。 

このページのトップヘ