Rowing2.0 明るく楽しく激しい日々

瀬田漕艇倶楽部における、トレーニングを中心とした活動の記録です。

2014年09月

水上にて、Y地さん(父)と並べさせていただきました。

レースを想定した刺激的な練習になりました。






揚艇すると、会員の某店長さんがおひとりで船台を補修されていました。

私も気持ちばかり、補修後の船台の掃除のお手伝いをしました。


先日の作業日に出られなかったという後ろめたさも、ちょっぴり作用してのことでした。


週末は、姉の結婚式でした。不思議な感覚にとらわれた1日でした。
でも、いちばん虚無感と闘っていたのは父なのだろうと思います。







さて、ここからが本題です。



来週、私の誕生日です。

艇庫で見かけましたら、お祝いの言葉のひとつでもかけてやってください。









やまざき

瀬田川の水も、だいぶ冷たく感じるようになりました。



さて、秋といえばヘッドレースです。

研究室の都合もあり、私は土曜にスタッフをして、日曜は来られないであろうという予定です。



ですので、自艇1Xを誰かにお貸ししようか検討しています。

他水域にいる私と面識のある方で、体重60kg以下の人であれば優先的にお貸ししようかと思います。


これからも長く乗るつもりの艇ですので、大事に扱ってくれる人ということも、いわずもがな。










やまざき

今週は変則シフトで出勤と休日が交互にやってきました。
休みと言っても、前の日の課題を引きずっているので、休日といった感じがしない一日でした。
今朝のトレーニングは怪我が治ったので、漸くスイムを再開する事ができました。
二の腕が非常にだるく、今日もご高齢の婦人に抜かれないように必死に泳ぎました。

家では家事をしつつ、仕事の計画を色々と見直していると、あっというまに昼過ぎに 。
暗くなる前にと、慌てて自転車に跨って、とりあえず清滝峠を一本上りました。
単純に上るだけでは飽きてきたので、次は2本上ろうと思いました。

その後は、スポーツクラブでウェイトトレーニング。体重は相変わらず増えていませんが、体脂肪は相当減っている気がします。
来週は京都府スポーツセンターで体脂肪の測定をするので、どんな結果が出るか楽しみです。
 

IMAG1836




市民レガッタでした。


1日、コックスとしてナックルに乗っていました。




本当は、私もOBの部オープンに参加したかったのですが、、
昔の同期や後輩に呼び掛けても、なかなかメンバーが集まらずに断念しました。
ボートには、しんどい思い出しかないのだそうです。






昨日は全日本選手権の観戦、今日は市民レガッタのスタッフ。

違うようにみえて、ゴールをいち早く目指すということは同じなのだと感じました。












やまざき

このページのトップヘ